長崎大学から熊本大学の医学部へ編入した

九州の医学部に進みたい

私自身、当時は都内に住んでいましたが、生まれは九州なので、どうせなら九州の医学部に進みたいという希望を持っていました。
しかも一年浪人していた私は、前年よりも少しステップアップした大学を選ぼうと考えた所、長崎大学熊本大学をピックアップしたのです。
前年の失敗もあり、私自身は一年間きっちりと医学部受験対策を行えたという自信は、それなりにありました。
そんな風にして受験した長崎大学ですが、英語では特に自由英作文が重要である事から、その対策をばっちり行ったつもりでした。
ですが本番の緊張感から、ついつい慎重になり過ぎてしまい、うっかり時間配分をミスってしまったのです。
そのため自由英作文を20分程度で片付けるつもりが、30分以上費やしてしまいました。
お陰で他の問題を早く解いて穴埋めしようと焦り、細かいミスを連発するという悪い流れを作ってしまいました。

長崎大学から熊本大学医学部へもともと看護師になりたくて大学に入った長崎大学友達には、留学すると言っていました九州の医学部に進みたい長崎大学は日本で最初に生まれた医学部医学部受験では時間配分を誤るのは致命的